難波駅近くの歯医者

アパレルの仕事をして3年。
社員にならないかと言われ、彼氏とも別れて仕事を頑張ろう!と思っていたときだったので、チャンスだと思い、社員になる決意をした。
すると新しく難波にオープンする店にいってほしいと言われた。
県外で一人暮らしなんて想像もしていなかったので、驚いたが、少し時間をもらうことにした。
両親に相談すると、自分がしたいようにしなさいと言われた。
もうすぐ26歳。
自分で決めた道を進むにはちょうどいいような気もした。
社員になり、新しい場所で頑張ることを決め、新しく住むところなど、バタバタの中で決めて、初出勤の日。
鏡をみながら笑顔の練習をしているとふと口に目がいった。
タバコを吸っていた時期もあり、歯の着色が気になった。
接客をするのに歯って誰もが目にするし、近くで歯医者を探してホワイト二ングしようかなと思った。
仕事が終わり、難波駅近くに歯医者があるのを見つけた。
こんなところに?と思い、名前だけチェックして帰ってすぐにネット検索。
するとその難波駅の歯医者は、ホワイト二ングをしているのがわかった。
次の日、休憩中に予約をしてみた。
そして、ホワイト二ングをすることになった。
仕事が早上がりのときに通えばいいし、何より通いやすいと感じた。