松山の税理士の中で安心できるところ

税理士の仕事は確定申告のみだと考えている方は少なくないようです。
確かに自営業や会社を経営している方を除いては、税理士に仕事を依頼したことがないので、税理士の仕事への理解は浸透していないかもしれません。
しかし会社を支えるという点で、税理士の役割は非常に重要になります。

まず最初に仕事は、税金対策というものです。
税金はもちろんきちんと納めなければならず、脱税はれっきとした犯罪行為になります。
しかしここで言っている税金対策とは、きちんと申告や処理を行っていれば、納めなくても良い税金のことを言っています。
つまり税理士の、税金に関する知識や経験が試されるというものです。
自営業者や個人経営、会社経営をしている方のほとんどが、税金対策をしたいと思ってイルにも関わらず、税理士がこの面でアドバイスをしてくれないと悩んでいます。

松山の税理士の「税理士法人やよい」という事務所は、この面で多くの経営者を支えてきています。
会社を立ち上げる時、融資が必要な時、事業を継承する時、こうした時に力を発揮してくれる本物の税理士さんと言えるでしょう。